top of page
  • 執筆者の写真Mai Omachi

「抜いとけばいいんでしょ?」〜メンズエステのセラピストの発言〜


今日はメンズエステに関するコラムを投稿してみます。メンズエステ歴は2桁をこえる年数になってしまいました。

こんにちは、雄町まいでございます。



雄町まいの初メンズエステ


今でこそ「メンズエステ」という業種が一般の方にも少しずつ認知されてきておりますが、私が初めてメンズエステを知った15年前は、「メンズエステ」という言葉はありませんでした。

メンズエステから連想されるものは、男性用の脱毛サロンやフェイシャルサロンという時代でした。


初めて勤務したサロンは、男性用リラクゼーションサロンとして営業しており、ホットペッパーに掲載していたこともありました。

ファミリータイプのマンションの1室を区切って、施術ベッドでのオイルトリートメントを行なっておりました。


男性オーナーがいましたが、サロン業務は受付から施術までセラピストのみで行なっており、今思えばブラック企業すぎたかもしれません。

新店舗だったので立ち上げメンバーとして関わり、お給料も報酬も出ない業務をがむしゃらに頑張っていた時期でした(笑)



 


本格マッサージが主流


当時のメンズエステは、リラクゼーションサロンでの勤務経験のあるセラピストが働いているお店…というイメージがありました。

男性がオイルマッサージを受けられるサロンはほとんどなく、女性のお客様の紹介か、身分証明書の提示が必須というサロンが多かったように思います。


そんな時代だったので、男性が堂々とオイルマッサージを受けられる!という珍しさからなのか、お客様のご来店も非常に多かったです。


施術者のほとんどがマッサージ経験者が多かったはずですし、私が勤務していたサロンは1ヶ月の研修とデビュー前試験が必須でした。



 


メンズエステ戦国時代到来


おそらく2015年以降だと思うのですが、メンズエステブームが到来しました。

店舗数が大幅に増えて、セラピスト数も増えて、風俗店で働くのには抵抗があるけど高収入を得たい!という女性向けの業種になっていきました。


新人研修の時間も2〜8時間程度と、あきらかに一般のリラクゼーションサロンでは勤務不可能な研修時間で、継続講習があるかと思いきや無いという絶望環境のメンズエステ店が増えました。


マッサージができないのに高価格帯の料金をお客様からいただくわけですから、サービス内容はアダルト方面に偏っていくのは自然の摂理に近いのかもしれません。



 


お店単位ではなくセラピスト単位で稼ぐ時代に突入


直近のメンズエステを観察していると、昔のように新店舗を立ち上げたらめちゃくちゃ電話が鳴って大変!だとか、大手に所属していれば勝手にフリーでもネット指名でもお客様つけてくれる!という時代は終わりました。(Embraceの立ち上げの際に経験済み)


過剰サービスをすれば本指名になるという時代も終わったのかもしれません。


大手のメンズエステ店は小規模サロンと比較して、たくさん広告費をかけていらっしゃるようですが、それでも人気のあるセラピストさんと人気のないセラピストさんとご予約の埋まり方は両極端なのだそうです。


セラピストさん自身も、SNSを活用して自力で集客したりリピーター様を増やしたり、営業活動をしていく時代になったのだと思います。



 


「抜いとけばいいんでしょ?」みたいな態度にイラついた(お客様談)


Embraceは数あるメンズエステサロンの中でも特殊なサロンだと思っています。


他店で在籍していた頃、お客様から聞いた話に納得したことがあるのです。


性的サービスが明らかにあるということで有名なメンズエステであれば、そんな気分でご利用されるお客様もいらっしゃると思うのですが、どっちがよくわからないけどマッサージもしっかりしてくれそうなお店に行かれた際にこんなセラピストさんに当たったのだそうです。



「俺、別にたってもなかったんやけど。多分その女の子はいつも抜くのが当たり前なんやろうね。マッサージもろくにせんと、抜いとけばいいんでしょ?みたいな態度をとられて、めっちゃイラついた(笑)」


「男やからって、とりあえず抜いといたらいいんやろ?って思われてるのが腹立つ。」



このお客様の話を聞いた時に感じたことは、男性のみんながみんな理性がないわけでは無く、聡明な方もいらっしゃるのだということでした。

あとは男性にも好みがあると思いますので、そのお客様の好みではないセラピストや不快な気分になるようなセラピストに何かされても嬉しくないのだろうなと思いました。


今のメンズエステ業界は、「マッサージは適当だけど性的サービスがあるメンズエステ店」が多いでしょうし、そういったことを求めていらっしゃる男性も多いのはわかります。


ですが一定数、「性的サービスは求めておらず、気持ちいいと感じられる技術力の高いオイルマッサージが受けられるメンズエステ店」を求めているお客様もいらっしゃいます。


私はそういったオイルマッサージ技術重視のお客様に喜んでいただけるような、上質なサービスのご提供とお店づくりをしていきたいです。

何年も前から、内に秘めている(もしかしたらダダ漏れかもしれませんが)この熱い想いは、まったく変わっておりません(笑)



 


最後までお読みいただきありがとうございます。



是非、現時点でのランキングが何位なのか、ご興味があれば覗き見お願い致します♪






閲覧数:157回

Comments


bottom of page