top of page
  • 執筆者の写真雄町まい|リラクゼーションサロン Embrace

その「性的サービス」に、貴方は心から満足できているのか?


急に何言い出すねん?と思われる方も多いかもしれませんが、雄町まいです。


皆さんは、自動車が誕生した1769年頃前から、

「自動車が欲しい!」と思ったことはありますか?

iPhoneが誕生した2007年前から、

「iPhoneが欲しい!」と思ったことはありますか?

ニンテンドースイッチが誕生した2017年前から、

「ニンテンドースイッチ欲しい!」と思ったことはありますか?


答えは全て“NO”になるはずです。


何が言いたいかというと、人は今世の中にあるものでしか、欲求を表現できないという話です。


雄町の風変わりなパイセンの1人がそんな話をしていて、最初は理解ができませんでした。

何を言うてるんやろうか??と頭にたくさんハテナハテナ状態。


そしてやっと理解したのです。



 


メンズエステでも同じようなことが言えます。


先日来られた講習受講者様が、「お客様から、抜きやらないとこの業界では生き残っていけないよ、と言われました。」と…。


ではなぜそうアドバイスしてくるお客様は、抜いてくれるセラピストの存在を知っているのにわざわざ新しいセラピストのところに行くのか?

答えはつまり、お客様ご自身が性的なサービスでは満足されていない、もしくは何度も何度もリピートする条件に当てはまっていないから次のセラピストを探すわけです。


前述した通り、人は今この世の中にあるものでしか欲求を表現できません。

お客様ご自身が自分で自分をわかっていると思い込んでいらっしゃるだけで、深層心理ではそうじゃないことに薄々勘づいていらっしゃるかもしれません。


言葉では「抜きしないとリピートとれないよ」と言っているのに、

行動では“同じセラピストを何度もリピートはしない”


この矛盾に気がつくと、お客様が本当に欲しいものは“性的サービス”ではないということがわかります。



 

お客様もわからない。

でもお客様の心を満たすサービスをつくる。

これがいわゆるイノベーションと言われるものだと教えてもらいました。


私はEmbraceでイノベーションをおこしたいと思っています。

今までメンズエステ業界では“性的サービスありき”みたいな風潮がありましたが、そうじゃない気持ちいい感覚がEmbraceの施術にはございます。


メンズエステでもリラクでもない、新しいEmbrace体験をご提供致します。

閲覧数:160回

Comments


bottom of page