top of page
  • 執筆者の写真雄町まい|リラクゼーションサロン Embrace

「メンエスなの?リラクなの?」のご質問におこたえします。




「あなたのお店はメンズエステなの?リラクゼーションなの?」

そんなご質問をお電話でいただきましたので、改めてお答えしたいと思います。



 

メンズエステとは?


まず、メンズエステを何と定義するかです。


私の中でメンズエステとは、風俗店とキャバクラの中間地点のような位置付け。

コンセプトカフェの完全個室マッサージ版といった印象です。

基本的には性的サービスはないというのが表向きの建前で、実際には裏オプションなり性的サービスを提供しているお店も多いため、度々健全か?過剰か?といった論争が巻き起こされていることもある業界です。


また、一般のリラクと違い未経験で2時間程度講習を受けたり、DVDを見せられただけでデビューできてしまうような、ハードルの低い業種でもあります。

そのため、「マッサージが全然上手くなかった」「ペタペタマッサージだった」「すごく適当な接客だった」と不満に思われているお客様も一部いらっしゃったりします。


しかし、セラピストの卵からすると、たくさんお客様に触れられるチャンスなので、マッサージすることが好きになると飛躍的にのびる方も…。。。



 

リラクゼーションとは?


一方でリラクゼーションサロンとは、お客様に指圧やオイルマッサージなど手技を用いてリラックスしていただくお時間を提供するお店です。

お店によっては、翌日にもみ返しが来るレベルでゴリゴリマッサージをされたり、治療的な施術をしているセラピストもいたりして、癒しとかけ離れているケースも。


と、思いきや熟練のセラピストで身も心も癒されるような場合もございます。



 


では、Embraceは?


Embraceは、メンズエステとリラクゼーションサロンの中間地点的な存在かもしれません。

メンズエステと言えばメンズエステだし、リラクゼーションと言えばリラクゼーションです。


ただ明らかに異なるのは、その手技のレベルの高さであったり、受けた時の感覚の違いが大きいと思います。

そのため新人未経験を入店させられないので、Embraceがオープンしてから全然セラピストが増える気配がございません(苦笑)



 


「お客様をとろけさせる施術」ではなく、施術者がお客様に「溶けこむ」施術



この言葉のニュアンスの違いが、何となく感覚で伝わるでしょうか?


前者のイメージは、どことなく妖艶な印象を持たせると思います。


しかし私がイメージしている施術方法は、どちらかと言うと私のエネルギーがお客様の中に入っていくようなニュアンスに近いです。



エネルギーだとか、気だとか言い始めると胡散臭い印象も出てきそうなのですが、例えていうとFFシリーズのケアルだとか、ドラクエシリーズのホイミだとか、女神転生やペルソナシリーズのディア的なそういうものだと思っていただけるとわかりやすいかもしれません。(逆にわかりにくい!?)



 

Embraceは給油所、給水所的な役割を目指していきます。



生きようと思うと水がいります。


活動しようと思うとエネルギー(車でいうとガソリン、人でいうと食べ物)がいります。


それと同じくらい、前向きに何かに取り組もうと思うとEmbraceでの施術がいる。くらいのポジションを目指してまいります。


閲覧数:111回

Commentaires


bottom of page