top of page
  • 執筆者の写真雄町まい|リラクゼーションサロン Embrace

新大阪メンズエステ・トップクラスの逸材!知る人ぞ知る“楯野川ゆうこ”セラピスト


今回の記事は、Embraceのスペシャルパートナーセラピスト“楯野川ゆうこ”セラピストについてご紹介していきます!




楯野川ゆうこセラピストはEmbraceの従業員なのか?説


ここ最近、お客様から「新しい従業員が入ったの?」とご質問をいただくことがございます。

先に答えをお伝えすると、楯野川ゆうこセラピストは私の従業員ではございません。


表現としては、“パートナー(相棒・仲間)”という表現が近しいです。

ホームページやポータルサイト、ルームの使用をシェアしているセラピストさんという感覚です。


といってもホームページやポータルサイトの編集管理、サロンに関する支払いなど全て私がしているので、ゆうこさんからすると従業員のような感覚かもしれませんが…(笑)

私からすると【うちのサロンを助けに来てくれている人】という感覚です。



 


新大阪界隈のメンズエステセラピストの中でも群を抜いてトップクラスです(断言)


こんな宣伝の仕方をすると、ゆうこさんから「こんな宣伝して大丈夫ですか!?」と言われてしまいそうなのですが、私が知る限りですと楯野川ゆうこさんは間違いなくトップレベルのセラピストだと思います。


トップレベルの基準を

“キャバ嬢並みの整形美人”だとか、

“過激なサービスをしてくれる、あわよくば◯番まで…”だとか、

基準値がこの感覚の方からすると、トップレベルには当てはまりませんが…。


ルックスの可愛らしさや愛嬌、人柄の良さ、共感力の高さ、社会人として常識を持ち合わせているかどうか、マッサージ技術など総合的に見て明らかにトップレベルです(断言)



 


メンズエステ界屈指のマッサージ技術を修得済み


東京に行くと凄腕のセラピスト様や講師様がたくさんいらっしゃいます。

楯野川ゆうこさんは、そんな東京の有名な先生から技術を学び、有名なセラピスト様の施術を自らお金を払って受けに行き、現在も学び続ける姿勢を崩さないセラピストなのです。


ある意味、楯野川ゆうこさんの存在があったので新大阪店を出店できたようなところもあります。



 


おかげさまで(?)新人未経験は絶対に入店させられないクオリティに…


求人に苦戦されているメンズエステ店が多い中で、私は本当にラッキーすぎるくらいの人材を発見してしまったわけなのですが、おかげでEmbraceは、新人未経験を絶対に入店させられないな…というクオリティのメンズエステ店になってしまった…ような気がします。


マッサージ技術重視のお客様で新大阪エリアがお近くの方は是非、楯野川ゆうこさんの施術を受けてみてください。


「雄町さんのところに行ってるのに楯野川さんのところにいくのは浮気にならないですか?」と、お気を遣われるお客様ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、そのようなご心配は無用です。(本当に)


是非!タイミングが合えばご予約ください。




 


Embraceはメンズエステ店の中でも技術推しのメンズエステ店です



私は、お客様に失礼なことはしたくないのです。(無意識にご無礼なことをしているときもあるかもしれませんが…苦笑)


失礼なことというのは、無責任にセラピストをデビューさせることです。

マッサージもろくにできない、できるような雰囲気はあるけどプロとして働けるレベルではない、そんな状態でお客様に高い料金をお支払いいただくわけにはいきません。


「それじゃ、雄町が講習したらいいじゃん!」


と言われてしまいそうな気もするのですが、私自身、外部講師というスタイルで講師活動もしています。


新人未経験の方は、私のところに講習を受けに来ることがありません。

数年のメンズエステ歴がある経験者の方が、自ら講習費用を支払って私のところに講習を受けに来てくださいます。



楯野川ゆうこさんも講師としてお仕事をすることがあるセラピストなので、私達2人と同レベルかそれ以上のセラピストさんがいたらいいのになーと、なかなか難しい願望をひそかに抱いております(笑)



Embraceはよくあるメンズエステ店と比較すると風変わりなメンズエステ店かもしれません。

でもきっとこんなコンセプトのメンズエステを気に入って応援してくださる方は一定数いらっしゃると思うので、見つけていただけるようにやめずに継続していきたいなと思います。



 


最後までお読みいただきありがとうございます。



是非、現時点でのランキングが何位なのか、ご興味があれば覗き見お願い致します♪




閲覧数:89回

Comments


bottom of page