top of page
  • 執筆者の写真Mai Omachi

武者震い!停滞期こそ準備に没頭です。


おはようございます!

Embrace雄町でございます。


GWは本町の店に引きこもっていました。

そう、1人、武者震いしながら…(笑)




 


引きこもり生活 in 本町



本町に引きこもって何をしていたかというと、ひたすら本を読んでいました。


本を読み、学習し、ホームページを編集したり集客媒体の文章を変えたりとPC作業を並行しておこなっていました。

昨日もそんな1日になりました。




 



ところで皆さん。

最近、何の本を読みましたか?


このブログを読んでくださっている方は、本を読むことはありますか?


私が最近読んでいる本は、ライティングについての本と、リーダーになるための本です。

あとはプレゼン、マナー、ビジネス系の本、認知バイアスに関する本です。


しかし時間は有限なので、全てを読み切れていないのが現状ではあります。


ブログも今までたくさん書いてきたけれど、もっと読んでもらえる文章が書きたい。

Embraceの良さや、自分の想いをもっと文章で表現がしたい。


つらつらとたくさん書いても読んでもらえなければ、伝わらなければ意味がありません。




 


仕事をしていれば、そんなシーズンもある。“停滞期”


毎年毎年毎年なんですが、本当に毎年なんですが、GWは事前準備を怠ると本当にご予約件数が少なく暇になりがちです。


4月が忙しすぎて、GWの準備をすっかり怠っていたせいで、暇な日も数日ありました。

というか暇になるだろうということは事前にわかっていたので、「このタイミングで大幅にホームページと店のメニュー表を変えなくては…」と思いました。



ちょうど経営者の先輩から色々とお話をきいたり、教えてもらう内容もたくさんあり、これは挑戦するチャンスでしかないと思いました。


新しく知った訳のわからない情報(主に仕事に関すること)を自分で勉強して噛み砕いて理解する作業は本当に面白いです。

「これはEmbraceで使える!」と思った内容もたくさんあり、だいたいこういうパターンの時は武者震いが止まりません(笑)!


停滞期なのに前進しまくっている。

そんな感覚で過ごしていました。


今よりもさらに、より良いサービスをお客様にお届けしたくて。




 


“停滞期”の乗り越え方。ありますか?


このブログを読んでくださっている、そこのあなたには“停滞期”を感じたことはありますか?


仕事でも、家庭でも、人間関係でも、なんだか前進していないなと感じる時、成長していないなと感じる時など、“停滞期”を感じたことがある人はいらっしゃるのではないでしょうか?


私も以前は停滞期を何度も経験しては、停滞していること自体に悩み苦しみ、さらに停滞を招くという“負のループ”に陥っていたことがありました。


ただ、ただ、停滞だけしているシーズンは心がつらくなるだけということも身をもって実感しています。

なので停滞している時ほど私は色んなパターンでもがいて、あがいて、バタバタする戦法をとるようになりました(笑)


いつか停滞期から抜け出せるだろうと、楽観的に考えるようになりました。





このブログを読んでくださった方へ。

もしお会いする機会があれば、良い“停滞期”の乗り越え方についてお話をきかせてください♪




閲覧数:32回

Kommentare


bottom of page