top of page
  • 執筆者の写真Mai Omachi

Embraceはただの技術売りサロンではございません



「マッサージに自信があります!」「本格的なマッサージやってます!」と広告すると、必ずしもお客様にいい印象になるわけではないことをひそかに知っているEmbrace(エンブレイス)の雄町まいです。



 


技術売りしすぎて女性らしさに欠けるケースも…



よくお客様からお聞きするお話のひとつです。


『マッサージ技術に自信ある人でも、癒されないことがあるんよね。色気がなかったり、おばちゃんがやってる安いマッサージ屋に行ってるような感覚の時がある(笑)』



このお話をきいたときは、自分にも戒めておかねばならないなと思いました。

マッサージ技術だけがあっても、お客様を喜ばせられることはないのだと。




 



Embraceのマッサージは“高技術”。だけど女性らしい。



Embraceのオイルマッサージの特徴は、


  • ゆったりしたリズムでスローハンド

  • ロングストロークで足から手まで一気に触れていくダイナミックさ

  • 場所移動も施術のうちで途切れることがない施術方法

  • 立体的にとらえた筋肉へのアプローチ

  • 抑揚のあるストレッチ

  • 安心感とつつみこまれる抱擁感



メンズエステ歴が数年あるセラピスト様が、自らお金を払って受講しにきてくださるほど難易度が高い技術です。


高技術ではあるのですが女性らしさも兼ね備えており、よくある指圧系のマッサージとも違うし、痩身や美容に特化したエステ系のマッサージとも異なる施術方法です。




 


『女性らしさ』とは“あたたかさ”


『女性らしさ』ときいてエロティックなことやセクシーさなどを想像される方も多いと思いますが、当店の『女性らしさ』のイメージは“あたたかさ”や“優しさ”です。


現代社会において、今必要とされているのは誰かから優しくしてもらえる、そんなほっこりするような、あたたかさのことのような気がしています。



 


施術を通して“あたたかさ”を伝える


マッサージとは本当に奥深いもので、ファーストタッチでその人が上手いのか下手なのかわかるくらい、“触れ方”が大事です。


一時期、セクシー技や衣装チェンジ、ホイップ、オイル増量などが流行しました。

それはそれでひとつのアトラクションとしていいと思うのですが、Embraceでは、もっと根本的な“触れること”にフォーカスして施術をしていきたいなと考えています。




 



最後までお読みいただきありがとうございます。


是非、現時点でのランキングが何位なのか、ご興味があれば覗き見お願い致します♪




Comments


bottom of page